カリフォルニア州、ネバダ州の法人失業保険2011年分追加負担

カリフォルニア州、ネバダ州の法人失業保険2011年分追加負担について

四半期毎に州及び連邦に払う従業員の給与にかかる失業保険手当があります。
連邦に払う失業保険手当は、Form940というフォームで報告をします。
2011年の第4四半期のForm 940の4th Quarterの欄でLiabilityの数字が増えている場合があります。

これは、州が失業者に失業手当を払う為に連邦より借入を行い、それをまだ返済していない場合、その分を補充する為に連邦が州に追加課税をしているためです。

州によって追加課税される/されないが異なります。2011年は、カリフォルニア州及びネバダ州が上記に当てはまり追加税が発生しています。

オレゴン州など該当しない州の法人には影響ありません。