アメリカ株式会社設立,タックスリターン 米国税理士会計事務所

アメリカ法人設立支援サービス 会社設立サービスを提供できる代表的な州(全米50州可能)

ネバダ州以外でも当事務所にて会社設立を行う州を一覧表にします

ラスベガス法人を設立する多大なメリット、当事務所のサービスについてサイト内の他のページでご説明しています。当事務所では、他の州に会社を設立したいお客様のご希望に応え、全米50州での会社設立サービスを提供しています。下記一覧表は代表的な州。

会社設立サービスを提供可能な州

比較欄を3つチェックし、「比較する」ボタンをクリックすると、比較表を作成して表示します。

比較 State 州名 City 都市名 特徴
Delaware デラウェア Whilmington ウィルミントン 株主の権利保護・衡平裁判所の存在など、最も優れていると言われている会社法。レジスターエージェントを指定することにより、デルアウェア州に居住しなくても良い。
Oregon オレゴン Portland ポートランド レジスタードエージェントを指定することにより、オレゴン州に居住しなくても良い。消費税がない。
Nevada ネバダ Las Vegas ラスベガス 法人の行為が、取締役と執行役員の個人責任に及ばないプロテクション。レジデントエージェントの指定により、株主、取締役、執行役員ともネバダ州に居住しなくても良い。
California カリフォルニア Los Angeles ロサンゼルス レジスターエージェントを指定することにより、カリフォルニア州に居住しなくても良い。役員情報がインターネット上で公開されていない。株主情報を州に提出しない。
Colorado コロラド Denver デンバー レジスターエージェントを指定することにより、コロラド州に居住しなくても良い。役員情報及び株主情報を州に提出する必要がない。
Washington ワシントン Seattle シアトル レジスターエージェントを指定することにより、ワシントン州に居住しなくても良い。株主情報が公開されていない。役員情報・ビジネスライセンス情報をオンラインで見ることができる。
Hawaii ハワイ Honolulu ホノルル レジスターエージェントを指定することにより、ハワイ州に居住しなくても良い。
New York ニューヨーク New York ニューヨーク レジスターエージェントを指定することにより、ニューヨーク州に居住しなくても良い。

上記一覧以外の州での会社設立をご希望の場合、当事務所へお問い合わせください。

アメリカ・ネバダ州 ラスベガス法人設立支援サービスページへ戻る

↑ PAGE TOP